• GoogleMapsAPIは料金が無料です

    GoogleMapsAPIとはホームページを作成する際に地図を提供するサービスです。

    世界中の地図を自分のホームページに掲載することができます。
    かつて地図を導入するには一月で数十万円という料金高額な料金が必要とされた時代もありましたが、GoogleMapsAPIは誰でも料金が無料で利用可能です。
    GoogleMapsAPIはJavaScriptを使用してアクセスします。

    そのためCGIやPHP、ASPなどのサーバーサイドのプログラムは不要です。

    GoogleMapsAPIの料金をさらに詳しく調べてみませんか。

    無料スペースでも設置可能です。

    GoogleMapsAPIにはAJAXと呼ばれる仕組みが採用されています。

    この仕組みはブラウザがページ移動をしなくても新しい情報を次々と読み込むことができます。


    そのため地図をドラッグすることにより画面をスクロールすることが可能です。

    このYahoo!知恵袋について詳しく知りたいならこのサイトです。

    また地図上にマーカーを立てたり、線を引いたり、情報ウィンドウを開く機能も有しています。

    提供される地図は日本のものだけではありません。

    有料の地図サービスはサービス会社のWEBページにリンクしたり一定のフォーマットを使用しましたが、GoogleMapsAPIでは自由に配置できます。

    地図をホームページに配置すると広告が掲載されたり、1日当たり5万ページビューを超えると承認が必要となります。

    しかし料金が無料で利用可能な地図サービスとしては十分な機能を有しています。



    導入すればホームページの利便性が大幅に向上します。